ロカビリー情報カテゴリの記事一覧

ワンピース

ロカビリーの記事を書かせていただいたのですが、どうも男性のファッションばかりになってしまった。
勿論女性のロカビリーファッションもありましたよ。ロカビリーダンスなどには当時のワンピースは
今の若い女性が着てもかわいいのではないかな。
最近の若い女性を中心に日本人もおしゃれな方が多くなってきているように感じるし、
また、個性を取り入れて、上手に着こなしていますよね。
ロカビリアンたちはバッブやジャイブなどを踊るらしいけどバッグ?ジャイブ?ですが、
どうもジャズの進化した物のようです。
まあ本当はそうなのかも知れませんが、いいんじゃないですか?
個人でロカビリーはロックンロールとしても。ロッカーだと言われればそうですが、
ツイストでいいじゃないですか?
リーゼントにサングラス。女性はワンピースに頭には大きめなターバン?
なんて言うのあの頭に巻いている鉢巻みたいなの?ごめんなさい。
伝わるよね。ワンピースの柄を同じものや大きなリボンのファッション?
画像でもさがしてきます。

クールス

ロカビリーバンドと言えばウッドベースにサングラス・リーゼントのイメージですよね。
クールスロカビリーって知ってますか?
実は、筆者は知りませんでした。前回の記事にも書かせていただいたので大体の年代は
分かるとは思うのですが、
このクールスというバンドは舘ひろしをリーダーで岩城滉一をサブリーダーに
結成されたモーターサイクルチーム(暴走族)が原点らしい。
1974年に結成されたんだって。そりゃ筆者はまだ幼稚園児だ。
へぇへぇへぇでしたね。何だか結成当時の全員がリーゼント、黒の革ジャンで
矢沢永吉のキャロルの解散コンサートでは親衛隊を務めてすごく注目されていたそうです。
それでクールスというバンドとしては1975年に結成されたのだが、岩城滉一は入っていない。
でその後リーダーの舘が脱退してからの2期目がクールスロカビリーとなったわけですね。
今現在もクールスというバンドは当時と同じファッションで活動しているらしい。
ちょっと探してみようかな?

チェッカーズ

俺たちのロカビリーナイトってチェッカーズの歌あったよね。
ロカビリー繋がりでちょっと動画を探してみました。

懐かしいね。みんな今はどうしてるのかな?
不仲説もあったし、ドラムのクロベエは亡くなってしまったけどね。
チェッカーズと言えば髪形が当時の学生は本当に多くの人が真似してたよね。
上の動画では流行った髪形ではなかったけど、あの郁弥の前髪少しだけ長くして
口まで伸ばしたり、クロベエの後ろ髪だけすいて長くしたり、それで校則違反で怒られたね。
おっとロカビリー繋がりだった。チェッカーズのファッションは全然ロカビリーじゃないもんね。
少し高杢だけがロカビリー?なのか。
俺たちのロカビリーナイトですが、1985年の楽曲でしたね。
みなさんの1985年って幾つの時でどんな思い出があるのかな?
あまり細かく書いちゃうと筆者の年齢がばれて恥ずかしいのですが、
筆者は投じは中学生か?まあ、チェッカーズの髪型で盛り上がったので
年齢は大体ばれていそうではあるのだが・・・

横浜銀蝿

ロカビリーは1950年代に誕生した音楽ですが、黒人のロックンロールと白人のヒルビリーが融合した音楽が
ロカビリーと言われている音楽ですね。50年代のロカビリーをピュアロカビリーと呼び、
70年代のパンクなどの影響を受けて80年代に誕生した新生ロカビリーをネオロカビリーを呼んでいる。
80年代は東京・原宿の歩行者天国では竹の子族が有名でしたね。
ロカビリーと言えばツイストを踊っているというイメージがあるがそれは間違いだと書かれていた。
2005年には全日本ロカビリー普及委員会も発足されたようです。
筆者は年代的には80年代のネオロカビリーの世代であるので
50sの音楽と言えば、当時は聞かなかったですね。
少ししてからオールディーズといった形でピュアロカビリーは耳にしてきましたが、
やっぱり、イメージはどうしても横浜銀蝿にキャロルになっちゃうな。
でも音楽的にはロカビリーの部類にはならないんだって。ロックンロールなのかな?
懐かしいね。今日も元気にドカンを・・・。
最近は見ないファッションだけど当時は多かったよね。

ファッション

ロカビリーファッションがまた巷には流行りだしているようである。
シャツ、シューズなどクリームソーダのビンテージ者などもあり
50sのロカビリーシャツなどはオークションなどでも高値で取引されている。
今の若い人にはなかなか当時のロカビリーファッションがどういったものだったのか
画像・映像などでしかお目にかかれなかったのですが、
ファッションは周期があって、回りめぐってくるとは本当ですね。
このビンテージものなどは結構、お父さんや叔父さんといった方の
古いたんすの中から出てきたりしているのではないでしょうか?
こういったら悪い言い方になるのかも知れませんが、
昔の人って、服をそんなに捨てないで持っている事が多いような気がします。
今のようにリサイクル品などが出回っていなかっただろし、
裕福に育ってきた方もすくなかっただろう。
大事にとってあるかもしれませんよ。
家の父親なども昔の服がタンスにしまってあったのですが、
当時のファッションがラッパズボンだったりしたので筆者は着用していなかったが、
今なら漁ってみるとひょっとしてロカビリーシャツなどが出てくるかも?
状態は分からないが・・・